ラグビー

ラグビーW杯南アフリカ代表イケメン特集2019!画像もたっぷり!

ラグビーワールドカップ2019日本大会がいよいよ9月20日から11月2日の日程で開催されます!

世界各国から選ばれたラガーマンが集結し、熱い戦いを繰り広げます。

そのプレーもさることながら、選手たちのイケメンぶりにも注目が集まっています^^

今回は南アフリカ代表スプリングボックスの注目イケメン選手を、画像たっぷりでご紹介していきます!

スポンサーリンク

ラグビー南アフリカ代表の愛称『スプリングボックス

スプリングボックスの由来は?

南アフリカに生息するガゼルの仲間、「スプリングボック」から『スプリングボックスと呼ばれるようになりました。

グリーン&ゴールドジャージーは、1995年に開催国で優勝した時の色をリバイバルしたものなんです!

表面のすべり止めを多くして、南アフリカの特徴のぶつかり合うパワープレーもしやすく考慮されているんですって!

新しいジャージーに袖を通して、気持ちも新たにワールドカップに挑みます。

南アフリカ代表のラグビーワールドカップの成績は?

これまでの南アフリカ代表の成績を見てみましょう。

  • 1987年 – 不参加
  • 1991年 – 不参加
  • 1995年 – 優勝
  • 1999年 – 3位
  • 2003年 – ベスト8
  • 2007年 – 優勝
  • 2011年 – ベスト8
  • 2015年 – 3位

1995年は、自国開催を初優勝で飾っています。

2007年に2度目の優勝、常にベスト8以上の成績を残すラグビー強豪国です。

2019年ラグビーワールドカップ日本大会では、12年ぶりの優勝をかけて戦います!

ブライトンの奇蹟

前回のラグビーワールドカップ2015、プールB南アフリカ対日本戦。

24年間ラグビーワールドカップで勝ち星のなかった日本が、1995年と2007年2度の優勝を飾ったことのある南アフリカを34—32で破る大金星を挙げました!

イングランド南部のブライトンで行われたため「ブライトンの奇跡」と呼ばれ、あの時の感動は記憶に新しいですね。

五郎丸歩選手は特徴的なルーティーンで一躍時の人となりました。

みんな真似していましたよね(笑)

南アフリカからすると、格下の日本に負けたことで奮起し決勝トーナメントに進み3位入賞となりました。

ラグビー南アフリカ代表の注目イケメン選手!

ハンドレ・ポラード【Handre Pollard

ハンドレ・ポラードのプロフィール

所属チーム: モンペリエ・エロー・ラグビー

ポジション: SO CTB

生年月日: 1994/03/11

年齢: 25歳(2019年8月現在)

出身地: 南アフリカ

身長/体重 188cm/99kg

スプリングボクスの若き司令塔と呼ばれるハンドレポラード選手。

ハンドレポラード選手は常に冷静な判断力を備え、さらにパス、キック、ラン、すべてがハイレベルでスプリングボックスの中心選手なんです!

その才能は早くから見いだされ、18歳で出場したU20チャンピオンシップで優勝に貢献。

翌年の2014年には、世界のジュニア選手の最優秀選手に選出されました!

その勢いは止まらず、スーパーラグビーのブルズに初出場を果たしたあと、スプリングボックスのメンバーに召集されています。

2015年のラグビーワールドカップに出場後は、日本のNTTドコモレッドハリケーンズで1シーズンの契約でプレーしていたんですね^^

2018年2月、幼馴染で10代から交際していた恋人と結婚!!

公私ともに絶好調で、ラグビーワールドカップでの活躍も期待できますね^^

ピーター・ステフ・デュトイ【Pieter-Steph du Toit】

ピーター・ステフ・デュトイのプロフィール

所属チーム: ストーマーズ

ポジション: LO

生年月日: 1992/08/20

年齢: 26才

身長/体重: 200cm/115kg

南アフリカ代表スプリングボクスのフランカー、ロックで活躍するピーターステフ・デュトイ選手。

昨年はテストマッチ全14試合に出場し、運動量豊富なフォワードとして高く評価されています。

2018年、南アフリカのラグビーで最高の栄誉とされる最優秀選手「SA Rugby Player of the Year Award」に2年ぶり2度目の栄誉に輝いているんです!!

強烈なタックルと力強い走りで、ラグビーワールドカップの12年ぶりの王座奪回にリーダーシップを発揮しています。

ウィリー・ルルー【Willie Le Roux

ウィリー・ルルーのプロフィール

所属: トヨタ自動車ヴェルブリッツ

ポジション: WTB FB

生年月日: 1989/08/18

年齢: 30歳(2019年8月現在)

出身地: 南アフリカ

身長/体重: 186cm/ 90kg

変幻自在にボールを操る多彩なステップとスピードが持ち味のウィリールルー選手。

2015年から2シーズン、キャノンイーグルスでプレーしたことがあるんですって!

イングランドのワスプスに所属した後、2019年にトヨタ自動車ヴェルブリッツに入団が決定しています。

以前キャノンでプレーしていたので、日本のラグビーにも慣れ親しんでいますね^^

「国際舞台での経験が豊富な選手の加入はチームの推進力になることは間違いない。」とトヨタのジェイク ホワイト監督は話しています。

2019年ラグビーワールドカップ日本大会では、12年ぶりの王座に返り咲きを誓う南アフリカ代表スプリングボックス。

ウィリー・ルルー選手はフルバック(FB)の有力候補として期待されています!

マルセル・クッツェー【Marcell Coetzee】

マルセル・クッツェーのプロフィール

所属チーム: アルスター

ポジション: FL NO8

生年月日: 1991/05/08

年齢: 28才(2019年8月現在)

出身地: 南アフリカ

身長/体重: 189cm/112kg

マルセル・クッツェー選手は力強いボールキャリーやスタミナ抜群のタックルが魅力の選手です。

2015年のシーズンは日本のホンダヒートでプレーしていたこともあるんですよ^^

南アフリカの年間最優秀選手候補にノミネートされたこともあり、世界でもトップクラスのフランカー(FL)と言われ、2019年ラグビーワールドカップでの活躍が期待されています!

ジェシー・クリエル【Jesse Kriel 】

ジェシー・クリエル

所属チーム: キヤノンイーグルス

ポジション: CTB FB

生年月日: 1994/02/15

年齢: 25歳(2019年8月現在)

身長/体重: 186cm/95kg

南アフリカ代表スプリングボックスのBKでフィールド内、外でのチームへの貢献度が非常に高い選手なんだとか。

2019年度は、キャノンイーグルスに加入が決定!!

イングランドのノーサンプトン・セインツも獲得に精力的でしたが、元南アフリカ代表のアリスター・クッツェーヘッドコーチが指揮を執る日本のキヤノンイーグルスを選んだんですって!

ジェシー・クリエル選手は、以前NTTドコモレッドハリケーンズでプレーしたことがあり、二度目のジャパンラグビートップリーグへの参戦となりますね^^

ダミアン・ディアレンデ【Damian de Allende】

 

ダミアン・ディアレンデのプロフィール

所属: ストーマーズ

ポジション: CTB センター

生年月日:1991年11月25日

年齢:27歳(2019年8月現在)

身長/体重: 190cm/104kg

2019年ラグビーワールドカップでの活躍が期待されるダミアンディアレンデ選手。

ポジションのセンター(CTB)は、正確なスキルとフィジカルな強さが求められます。

2019年度は、パナソニック ワイルドナイツに加入が決定!!

以前、近鉄ライナーズでプレーしていたことがあるので慣れ親しんだ日本での活躍が期待されますね^^

ダミアンディアレンデ選手は、「チームメイトに誇りに思ってもらえるような忠誠心を持ち、誠実な選手として成功できるように頑張ります」とコメントしています。

まじめな性格がうかがえるコメントですね!

日本のラグビーに合っていそうなので、活躍に期待ですね^^

ラグビーワールドカップ2019全試合を見るならJスポーツ!登録方法を図解!ラグビーワールドカップ2019日本大会は、9月20日から11月2日の日程で開催されます。 本大会の放送は、NHK、日本テレビ、J ...
スポンサーリンク

ラグビーワールドカップ2019南アフリカの試合日程

南アフリカ代表試合日程をチェックして、スプリングボックスのイケメン選手を応援しましょう!

ー第1試合ー

9月21日(土) 18: 45~ 横浜国際総合競技場

南アフリカ 対 ニュージーランド

ー第2試合ー

9月28日(土) 18: 45~ 豊田スタジアム

南アフリカ 対 ナミビア

ー第3試合ー

10月4日(金) 18: 45~ 小笠山総合運動公園エコパスタジアム

南アフリカ 対 イタリア

ー第4試合ー

10月8日(火) 19: 15~ 神戸市御崎公園球技場

南アフリカ 対 カナダ

南アフリカはプールBで、ニュージーランド、イタリア、ナミビア、カナダと対戦します。

W杯で3度優勝経験のあるニュージーランドとの対決が見ものです!

自国開催のラグビーワールドカップで、イケメン選手の活躍が見られるのが楽しみですね!!

ヴィンピー・ファンデルヴァルトの国籍は?レオ様に似てる画像も!金色の長髪をなびかせてピッチを走るビンピー・ファンデルバルト選手。 その姿は百獣の王であるライオンのようです。 2019年9...
スポンサーリンク