ラグビー

グラント・ハッティング【ラグビー】の国籍や結婚は?身長もチェック!

日本代表候補の中でひときわ目立つ2メートル超えの長身、グラント・ハッティング選手に注目します!

長身を生かした、高い位置でのボールキャッチをすることで、しっかりと攻撃の起点を作り出します。

そして高さだけでなく、ディフェンスの間を抜けるスピードに乗ったステップも見せ所です。

そんなグラント・ハッティング選手の国籍や長身秘話、気になる結婚や子供のことなどをご紹介します!

スポンサーリンク

グラント・ハッティング選手のプロフィールや経歴は?

グラント・ハッティング選手のプロフィールはコチラです!

名前 グラント・ハッティング
所属 神戸製鋼コベルコスティーラーズ
ポジション ロック(LO)
生年月日 1990年10月3日
年齢 28歳(2019年9月現在)
身長/体重 201cm/116kg
ニックネーム グラント、ハットマン

グラント・ハッティング選手は、南アフリカのヨハネスブルグ出身です。

6歳の時にラグビーを始めています。

ラグビーを始めたきっかけは、友達と楽しく遊ぶためだったとか。

日本では友達との遊びにラグビーをするのは稀ですけど、おそらくサッカーボールを蹴って遊ぶような感覚なんでしょうね。

さすが南アフリカ!ラグビーが盛んな国だけありますね!

大学は南アフリカのステレンボッシュ大学へ進学しています。

ステレンボッシュ大学は南アフリカの最先端の公立大学で、有名ラグビー選手も多数輩出している大学です。

大学卒業後は南アフリカのスーパーラグビーに参加している、「ライオンズ」「ブルズ」でプレーしています。

ブルズで3シーズンプレーした時に、クボタからのオファーを受けることになります。

このときのグラント選手の日本のラグビーに対する知識は、何もない状態でした。

そもそも、日本人がラグビーをしていることさえ知らなかったそうですよ(^^;

なので最初は1シーズンだけプレーするつもりで日本にきたんですって!

その後はすぐに日本を気に入ったとのこと。

日本人は優しくて、日本に来てから嫌な思いを一切したことがありません。

食事も納豆以外は素晴らしい(笑)

と話しています。

2015年にクボタスピアーズに加入。

2015年11月に行われたジャパンラグビートップリーグ第1節の東芝ブレイブルーパス戦に先発出場し、日本での公式戦初出場を果たしています。

2017年12月にはサンウルブズにも選出されています。

クボタスピアーズで2年間プレーした後、2018年に神戸製鋼コベルコスティーラーズに加入しています。

念願だった日本代表資格も取得することができ、ワールドカップ出場に意欲を燃やしています。

ヴァルアサエリ愛の結婚した嫁【妻】は芸能人の姪?出身地も!【ラグビー】トンガの出身で15歳に来日。パナソニックに加入して、ポジションをNO8からプロップに転向してわずか2年で代表入りを決めた実力派。 ...

グラント・ハッティング選手の身長や国籍は?

グラント・ハッティング選手の身長は2m1cm!

日本代表の中でも一番の長身選手なんですよ。

ラグビーを始めた6歳の頃から背が伸び、どこへ行っても誰よりも大きかったんだそう。

でも家族は母親が少し大きいくらいで、父親も妹も平均的な身長なんですって!

なぜグラント選手だけが飛び抜けて大きくなったのか、本当に不思議ですね。

国籍は南アフリカです。

南アフリカの男性の平均身長は168cm。

日本の平均172cmよりも小さいんです。

グラント選手の身長が遺伝でもなく、お国柄でもないのは意外ですね!

ラファエレティモシーはイケメンで結婚した妻の画像は?背番号や国籍は?今回は、2019年3月にコカコーラから神戸製鋼へ移籍が決定した、ラファエレティモシー選手を紹介します! プレーもさることながら、そ...
スポンサーリンク

グラント・ハッティング選手の結婚した妻【嫁】や子供の画像は?

グラント・ハッティング選手は、結婚して奥さんとお子さんがいらっしゃいます。

日本に移住するときに一緒に来た、と話していることから奥さんの出身も南アフリカなのかもしれませんね。

一緒に日本に来た奥様は、すぐに落ち着くことができ、日本が好きになった。と話しています。

2017年11月2日に女の子が誕生しています。

名前は、Sianna Catherine Hattingh。

生まれた時の体重は3060g、身長54cmのかわいい赤ちゃんです^^

画像は生後2日目の写真ですね。

 

日本語を話すのはとても難しいけど、クボタのチームメートが教えてくれたんですって!

ただし汚い言葉も多く、役に立たないこともあったんだそう(笑)

できれば奥さんには、グラント選手からきれいな日本語を教えてあげてほしいですね^^

 

出身地は違っても日本代表としてプレーできることを光栄に思う。

多くのものをもたらしてくれた日本に恩返しがしたい。と、ワールドカップに向けて意識を集中させているグラント選手。

日本人以上に日本を愛するグラント選手を応援しましょう!

ラグビーワールドカップ2019全試合を見るならJスポーツ!登録方法を図解!ラグビーワールドカップ2019日本大会は、9月20日から11月2日の日程で開催されます。 本大会の放送は、NHK、日本テレビ、J ...
スポンサーリンク