健康・美容

マスクをすると肌荒れするって本当!?仕事で必要な時の対策法は!?

風邪を引いた時や、衛生管理などの理由で仕事中にマスクの着用を義務付けられていて普段の生活でも使用しないといけないマスク。

誰でも一度は必ずお世話になったことがありますよね。

しかし、マスクが原因で肌荒れなどの症状がでて悩んでたりしませんか?

そこで今回は、そんなマスクの肌荒れについてなどをご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

マスクが肌に与える影響とは?

マスクをすることによって、例えばウイルスから守ってくれるなどのメリットもあればその逆でデメリットもあります。

まずはメリットからご紹介したいと思います。

 

マスクをすることで得られる良い影響

 

・肌が潤う

マスクをしていたら肌がしっとりしていたという経験がある方も多いのではないでしょうか?

普段何気なく行っているいる呼吸ですが、呼吸には以外と多くの水分が含まれていますので、マスクをしていて肌や唇が潤ったというのは自分の呼吸によってマスク内の湿度が高くなっているからなんです。

 

・メイクができなかった時のお助けアイテム

女性の場合、メイクをせずに外へ出るのは恥ずかしいと感じる方も多いと思います。

しかし、ちょっとコンビニに行く時にいちいちメイクするのは面倒ですよね。

他には、寝坊してしっかりメイクできなかったなんてこともあるかもしれません。

そんな時にマスクで顔を隠したことがある女性も少なくないでしょう。

 

マスクをするとおこる怖い影響

 

・乾燥の原因になっている

マスクをしていて肌が潤ったという人もいますが、逆に乾燥の原因になっている場合があるのです。

マスクをしていれば、気づかないうちに摩擦が起きてしまい擦れているという感覚が無くても、実際には摩擦が起きて肌を傷つけているのです。

また、小さな傷がついた肌からは水分が逃げやすくなり、乾燥肌の原因になってしまいます。

マスクをしていて潤ったという感覚があるのは一時的なもので、結果的にマスクの摩擦は乾燥肌を引き起こしてしまうのです。

 

・ニキビができる

マスクとの摩擦によってバリア機能が低下した肌は、ニキビもできやすくなります。

バリア機能が低下した肌ではターンオーバーも正常に機能しなくなってしまい古い角質や皮脂が毛穴に詰まり、アクネ菌が増殖するとニキビができてしまうのです。

また、マスクをしていると湿度が高くなって肌がふやけてしま

いさらに刺激に弱くなり、マスクによる摩擦のダメージも大きくなります。

そのため雑菌も繁殖しやすい環境になるので、ニキビなどの肌トラブルも起こしやすくなるのです。

 

肌荒れなどを起こす原因は何?

マスクはどうしても肌に密着してしまうアイテムですよね。

繊維が肌をチクチク攻撃して、その結果かぶれやかゆみの原因になってしまったりと厄介な事もあります。

アゴや頬、口の周りに異常を感じたことがある方も多いでしょう。

その異常は不織布マスクの繊維によるもので、不織布はどこでもすぐに手に入って便利ですが、こういったトラブルに見舞われることもありますので注意しなければいけませんね。

 

スポンサーリンク

それでもマスクをしなくちゃいけない時の対策法

 

例えお肌にとって悪い影響があったとしてもマスクをしないといけない時もあるだろうし困りますよね。

ですのでマスクをする時には、出来るだけ肌へのダメージを抑える必要があります。

そもそもマスクはほとんどが使い捨てのものなので、一度使ったものは処分し新しく清潔なものを使用してください。

また、マスクの素材は天然繊維などの肌に優しいものがおすすめです。

特に肌がデリケートな方は、素材や形にもこだわって選ぶ事とサイズがあっていないと、擦れて更に肌を傷つけてしまいます。

締め付けが強いと跡がついたり、血行不良になったりする原因になるので気を付けましょう。

 

肌に優しいマスクってあるの?

不織布マスクの中でも肌にできるだけダメージを与えないような、かぶれないマスクがあるのはご存知ですか?

今回はそんな肌に優しいマスクを厳選してご紹介していきます!

 

・メジャーリーガーマスク


【3箱セット☆今なら3箱ごとにマスク携帯ケース1枚進呈♪】パラメディカル正規品 ★子供用★メジャーリーガーマスク M-101sw スモール 145×90mm ホワイト 50枚入 PM2.5対応!敏感肌用 キッズ

皮膚への刺激テストをクリアしたマスクで、肌への刺激がほとんどないと証明済みなのがこのメジャーリーガーマスク。

繊維による刺激を肌が受けないため、かぶれたり荒れたりすることがなく快適に使うことができ、肌に触れる部分の素材がシルク由来なのでとても肌に優しいのが特徴です。

 

 

・ネピア 鼻セレブマスク


鼻セレブマスク ふつうサイズ 15枚分(5枚入り×3個セット) 鼻セレブ マスク 風邪 花粉 予防 ウイルスカット ペンギン ネピア nepia

ローション入りで鼻に優しいティッシュ「鼻セレブ」が、マスクになって登場しました!

3D形状記憶素材を使っているので、使っている人の顔の形にしっかり密着して鼻と口を外敵からブロックします。

また息が苦しくならないような構造になっていますし、肌にも

優しいと言われているのでとてもおすすめです。

 

マスクによる肌荒れについてのまとめ

いかがだったでしたか?

日常的にマスクをしていると知らず知らずのうちに、肌にはダメージが蓄積されてしまいます。

マスクをすることで、肌が潤ってきれいになるというのは少し間違った認識だったようですね。

マスクをする時には自分に合ったサイズのマスクを選び、摩擦があまり起こらないよう最小限に抑えることが大切です。

また、長時間マスクをしたままでいるとご紹介したようなデメリットが起こってしまうので気を付けてくださいね!

スポンサーリンク