手作りブラウニーの日持ち【賞味期限】は?保存方法やラッピングの仕方も!

ブラウニーは材料も手に入りやすく初心者でも失敗せずに作れるので、プレゼントに最適なチョコレートケーキですね。

バレンタインデーにプレゼントしたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

そんな時に気になるのが、手作りブラウニーの日持ち(賞味期限)です。

今回は常温・冷蔵・冷凍の時の賞味期限や保存方法、ラッピングの仕方をご紹介していきます^^

スポンサーリンク

手作りブラウニーの日持ち【賞味期限】は?

手作りブラウニーをプレゼントしたいけど何日位美味しく食べられるのか気になりますよね。

基本のブラウニーの賞味期限を調べましたので参考にしてください!

常温保存

ブラウニーの賞味期限は常温で4日です。

直射日光を避けて出来るだけ涼しい場所で保存します。

粗熱が取れた後は乾燥を防ぐためにラップや保存袋に入れるといいですね。

冷蔵保存

冷蔵では6日を目安にしてください。

常温保存と同じようにラップか保存袋に入れて乾燥を防いでください。

冷凍保存

ブラウニーは冷凍保存も可能です。

冷凍保存は3週間を目安にしてください。

冷凍するときは一つずつラップにくるんでさらにジップ付き保存袋に入れて保存します。

基本のブラウニーのほか、抹茶パウダーを入れた抹茶ブラウニーやクルミやアーモンドなどのナッツ類を入れても先にご紹介した賞味期限と同じになります。

しかし、バナナなどのフレッシュなフルーツを入れたときや豆腐・おからなどを入れた場合は日持ちが短くなりますのでご注意ください。

 

ブラウニー作りに欠かせないココアパウダー。純ココアとピュアココアの違いって知ってますか?
ブラウニーを作る前に違いを確認しよう!↓↓↓

ココアパウダーと純ココアとピュアココアの違いは?保存方法も!お菓子作りをしようとレシピを見るとココアパウダーや純ココアなど表示がさまざま。 うちにあるのはピュアココアだけど同じように使えるの...

手作りブラウニーの最適な保存方法は?

出来れば常温か冷蔵で保存するのがいいです。

ブラウニーは焼き立てもいいのですが、常温で1日~2日置いてもしっとりして美味しいですよ!

例えば、2月14日のバレンタインデーにプレゼントするとしたら、前日に焼き上げラッピングして当日、2~3日中に食べてね!と言って渡すのがおすすめですよ。

溶かして固め直したチョコ、トリュフや生チョコなどの賞味期限はこちらの記事にまとめてありますので、よろしければご覧ください^^↓↓↓

手作りチョコの消費期限はどれくらい?日持ちと保存方法は?バレンタインシーズン、手作りのチョコに挑戦したい人も多いはず。 中には、普段はあまりお菓子を作らない方も多いのではないでしょうか。...
スポンサーリンク

手作りブラウニーのラッピング方法は?

焼くときに四角い型があれば切り分けるのも簡単ですが、我が家は丸型で焼いているのでプレゼント用に四角く切った残りを自宅用として家族で美味しく食べています^^

手作りブラウニーの簡単なラッピング方法をいくつかご紹介します!


柄付きのアルミホイルやワックスペーパーでキャンディーのように両端をねじると簡単でかわいくできます。

 

100均で販売されているラッピング用の袋に入れテープで止め、リボンや毛糸などで十字にしばりリボン結びをするとかわいいプレゼントBOX風のブラウニーの完成です!

 

紙コップに食べやすく切ったブラウニーを入れ、さらに保存袋に入れて口をリボンや糸で結びます。

ブラウニーは細長く切ったり、サイコロ型に切って、ピックを刺しておいてもいいですね^^

 

四角く切ったブラウニーにアイス棒をさして保存袋に入れ、リボンやワイヤーで止めます。

ブラウニーにチョコペンでメッセージを書いてもいいですね!

 

100均で販売されているラッピング用の袋に入れワイヤーやリボンで止めます。

簡単なので子供と一緒に包装することも出来ますね^^

 

友チョコや義理チョコなど、たくさんラッピングするときはシーラー機を使うと楽ちん!ですよ^^

↓↓↓


クリップシーラー Z-1 送料無料

 

Amazonユーザーはこちら

↓↓↓


テクノインパルス クリップシーラー Z-1

手作りブラウニーの日持ち(賞味期限)や保存方法のまとめ

賞味期限は常温で4日、冷蔵で6日、冷凍は3週間を目安にしてください。

どの保存の場合でも乾燥を防ぐため保存袋などに入れてくださいね。

プレゼントするときは賞味期限も一言つけ加えましょう。

受け取った方が喜んでくれるといいですね^^

ココアパウダーがないときは調整ミルクココアで代用できる?お菓子作りをする時って色々材料を揃えなければいけませんね。 子供と一緒にココアクッキーを作ろうと思ったら、材料にココアパウダー(純...
スポンサーリンク